ABA-おかやまとは

  1. HOME
  2. ABA-おかやまとは
  3. 沿革・ご挨拶

沿革・ご挨拶

沿革

昭和35年6月
岡山県自動車塗装商工組合設立
昭和43年2月 岡山県自動車鈑金工業組合設立
昭和43年11月 両団体の組織を合併
岡山県自動車車体整備工業組合設立
昭和52年5月 岡山県自動車車体整備協同組合設立
日本自動車車体整備協同組合連合会に加盟
中国地方車体整備推進協議会に加盟
昭和52年7月 岡山県下を9ブロック制に編成し、ブロック長を選任
昭和62年4月 岡山市藤原の組合事務所へ移転
平成6年5月 全日本車体整備研究会に加盟
平成9年5月 組合創立20周年式典を挙行
平成27年5月 岡山市北区富吉の組合事務所へ移転 
平成29年5月 組合創立40周年及び青年部会結成10周年記念式典を挙行 

ご挨拶

 一般にボデーショップと言われる自動車車体整備事業は自動車技術や素材、塗料の発展に伴い大きな変化を体験しながら、新しい時代へと対応を進めてまいりました。
又社会的な要請のもとに環境問題にも積極的に取り組んでおります。
 現在は、IT技術が主流を占め、電子情報技術が注目を集めておりますが、私共の自動車車体整備技術は「ものづくり」であり熟練の技に高度な技を組み合わせて、事故車の復元・修理・塗装までの広範囲で皆様の楽しいカーライフのお手伝いをさせて頂いております。
 今こそモノを大切にし、長く愛用するといった日本人が古くから持ち合わせていた「心」「精神」を見直す時ではないでしょうか。
「自動車車体整備」は紛れもなく「再生」する仕事です。事故や接触などにより傷ついた車を、元に戻すことが目的のすべてと云っても過言ではありません。
しかもそれは「部品交換」といったマニュアル通りの作業ではなく、匠の技とも言えるテクニックが求められると同時に、リサイクルという時代の要請に応えられる「やりがい」のある仕事です。
 私共の活動を通して、皆様が「車体整備」「鈑金・塗装」に関心を持っていただけることを願ってやみません。

岡山県自動車車体整備協同組合
理事長 村上 純一

ABA-おかやまとは
  • 組合について
  • 沿革・ご挨拶
  • 組合員紹介
  • 入会のご案内

ABA-おかやま 入会のご案内

岡山県自動車車体整備協同組合
〒701-1133 岡山市北区富吉5301-8
TEL.086-259-4050 FAX.086-259-4051

中小企業人材確保推進事業

PAGE TOP